ふがふが日記

コーギーのアイン&珀の日記。
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

夏の思い出。その2。

珀っくんのご実家の呼びかけで、

12歳の可愛いハート可愛いハートシニア―'sが集まりました。

 

←から、珀っくん、あるちゃん、源さん、陸くん。

サンタジオさんに、写真頂きました〜 kyu

ありがとうございます!

 

しかし、12歳にもなると・・・

言うこときかない(大笑)

↑ あっという間に、それぞれが好きな方向にバラバラ キャー

 

そりゃ〜記念撮影が大変 汗な、アイドル12歳。

 

みんな、現役はバリバリやってたのにねぇ〜 ちゅん

いまは兄弟だれもが、自由人なシニアを満喫しており プッ

必死な飼い主と、馬耳東風 あは の兄弟。

 

あはは・・・耳、遠いー!(爆)

 

手の中には、もちろんオヤツ。

しかし、12歳にもなると、賄賂なんて関係ねー。

食べたいときに、食べるんです!

マイペースな兄弟たちに、みんながソックリと大爆笑 プッ

 

ここまで何分かかるんだ!と、ツッコミたくなるシニア's ほっ

本当に、可愛いハート可愛いハートアイドルの兄弟たちです。

あ、再度言いますが、現役はバリバリやっていましたのよ〜 ちゅん

 

はい、源さん脱落〜 ニヤリ

つぎは珀っくんが動いて、わらわら〜っとみんな解散 わーい

みんな、元気で!

13歳のシニア'sも集まりたいね。

 

 

追伸

 

源さんに、穏やかなアプローチをする燐に

アイン父はスゴイスゴイ!kyuと。

珀と同じ匂いがするのかしらね?

 

空気のようなこの風景に、

「これで、今日来たかいがあった」と

ジーン感動する なみだ アイン父でした。

 

いえ、とうしゃん。

今日は、ぼっくんの日ですよ!

のんびりな日々 ★  comments(4) ★ - ★ 

夏の思い出。

今年の夏はお互いに忙しくて、

家でぐったり&放心状態&引きこもりの毎日でした 矢印

 

そんなグダグダのアイン家を打破すべく、

犬がちょっと怖い、姪っ子が泊まりに来てくれました。

アイン父は、バドミントンで徹底的にやっつけられ ちゅん

本当に、子供たちの体力って無尽蔵・・・すごいのね 汗

 

何も予定がない翌日は、

おじさん&おばさんの独断で、山に朝んぽ。

 

久しぶりの山に、ひゃっほう〜。

犬が苦手な姪っ子も、「おいでぇ〜」と呼んでは

オヤツ上げてくれました はなまる

ので、どこにもいかないよの燐。

 

おじいさん犬の珀っくんは、ついに なみだ

抱っこされないと、岩場を登れなくなってきました 汗

 

朝、8時くらいだったかな〜。

もう太陽はギラギラ mie

 

下界よりはもちろん涼しいのだけど、

じとじとまとわりつく湿気と、汗と、ブヨ ・・・

ひとり元気に、山の稜線を爆走中の燐子 わーい

 

もうちょっと、ガンバロ。

あのテッペンまでね〜。

 

えぇ〜!? え?!

と言ったのは、ぼっくん。

 

ほ〜ほけきょ。

 

ウグイスも避暑かしら・・・?

この繁みにいる鳥を探して、爆走中の燐子。

 

お父さん体験中(笑)のアイン父。

 

上に行きたい燐に、ひょいと道を譲る姪っ子。

犬が苦手だったこと、忘れた?

 

山は、もうすぐで少し早い秋が訪れそうです。

 

ついに「ぼっくん、もう絶対に!絶対に!歩きたくないです パンダ 」と、

おじいちゃん犬、断固前に進まず・・・近道を選択して下山。

ますます、おじいちゃん道に磨きがかかっています ちゅん

 

そして意外だったのが、人畜無害のおじいちゃん犬より

「燐ちゃんが可愛い ほっ」んだそうで。へー プッ

 

がさつな娘も アンパンマン 、色んな人と過ごすことがちゃんと学習になっていて

ようやく人に、気遣いができるようになったようです(あくまで当社比) プッ

遊びに来てくれて、ありがとう。

 

おまけ。

 

自分ご褒美。今年も富良野メロン ハート

のんびりな日々 ★  comments(0) ★ - ★