ふがふが日記

コーギーのアイン&珀の日記。
<< July 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

早起きは3文の得

6時です。
いつもより、早く目が覚めました!ちゅん

ひんやりと気持ちの良い朝。
本当に、ココ綺麗ですよね〜 キラキラ


カメラを西に向けると、美しい青。
全力で戻って来る燐子は、耳が裏返し プッ


ぼっくんも〜。
後ろの白いマメ粒が燐だよ〜(←)。


びっくり 燐、ドコいってんの!?おい
どれだけ走っても、涼すぃ〜。

何にもない、朝のひと時。
さ、今日も暑くなりそうだ!
のんびりな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

犬の感情コントロールを学ぼう。

夏!夏!夏!です mie
暑いです!上

神戸で燐子のトイレに行ったら、迷子になってしまって ギャー
朝10時 mie 、マジで干物になりそうだったおバカな飼い主です。
(だって、燐ちゃんがトイレしなかったんだもの〜)

そんな熱い ニヤリ 中、飼い主が勉強してきましたyo。
午前3時間。午後3時間の座学です。

燐子をクレートに入れると、
(こんなところイヤだ)のクゥ〜ン 涙
(出さないなら、ワンワン吠えますよ!)のクゥ〜ン アンパンマン

先生に、「足元に連れて行ってあげて良いですよ。」
と、寛大なる言葉をいただいて ちゅん 足元待機です。
こんな状況で、ワタクシ勉強できるのかしら??


教室の中には、他にも9頭の知らない犬たちがいるので
燐子は不安があるんですね 汗
薄々と気が付いてはおりましたが、不安から飼い主依存ぎみ。
まさに「犬の感情コントロール」の内容にぴったりの燐(笑)


一見、良い子に見えるけど、
どうにもこうにも、見ていないと気がすまない燐。
気になるから、目が離せない〜 ムスっ

びっくり 途中で立っちゃうこともあるけど
フセて待ってても、何も起こらなかった!
寝てたって、大丈夫!
という経験を重ねますよ 筋肉


私たちの向かいに座った方から ほっハート
「ゴメ〜ン」と突っ込んでもらった、
午前中の精一杯の燐の寝姿 むっつり

どうやら、そのまま寝ちゃったらしい。
直ぐに逃げられる体勢でね ちゅん おほほ。

午後の2時間は、燐子も珀も足を投げ出して
寝ることができました やった
「寝ることが勉強か!」と突っ込まれそうですが
そうなんですよ 手
自信がある犬たちは、どこでも寝ることができるんです。
カメラが壊れて、肝心の写真が撮れませんでしたが 汗


行きのSA、目の前をスズメが食事中 ♪
目 くぎづけの燐ちゃんだけど、勝手に車から降りてはダメ!の図。

1日のセミナーの最後は、燐を教室の中のクレートに入れて
インド人のカレーを食べに行きました。
朝は(ここはイヤだ!)と言ったクレート待機も
1日過ごしたら不安が取れて、大人しく待っていたようです。
燐子、ちゃーんと成長してます 手
トレーニングな日々 ★  comments(6) ★ - ★ 

美しき、ヘッドダウン。

mie 上 めっちゃくちゃ、暑いですね〜。
朝、8時過ぎに散歩したら(それでも暑いので、短時間)
もう、外には出られません 汗 汗

我が家は、通称「穴ぐら」
今日も、そよそよ風が抜けます。
色々思いはあるけど、犬たちにとってはマシなお家ですね。


・・・でも、ひまなんでしゅ〜 矢印

うふふ。ほっぺが膨れてる〜 ほっ
のんびりな日々 ★  comments(8) ★ - ★ 

しつけ教室

出来ていると思っていることが、ちゃーんと出来ていたり
出来ていると思っていたことが、アンパンマン あまり出来ないなと発覚したり。
前回の夏季訓練会で、慣れない場所、人や他の犬などの
環境がかわると、燐子のことがよく見えます。


ぼっくん、やるぞ〜!!!
大好きな捜索をさせてもらえると
嬉しくて ハート こんな顔になっちゃいます プッ


おおっ〜!? びっくり
にゅ〜っと出てきたー 汗

私も他の犬たちのヘルパーしましたが、
狭い中に入ると、熱中症になりそうです 汗


というわけで、またまた久しぶりの訓練所です。

燐ちゃんに必要なのは、周りでアジリティしている。
他の犬が訓練している。
興奮して走る犬がいる。
そんな環境も日常なんだよ、と教えてあげること。


アジリティをしている犬には、釘づけでしたね ・・・

辛うじて 涙 動かずにマテましたが、気は抜けない感じ。
まぁ、動かずに「フセ」を優先できていたので、
燐子には(フセだ)という気持ちはあったのでしょう。
あとは環境に慣らしながら、燐が自信をもってできるように
つなげていくのみです。


燐子も、みつけた〜 電球
そこは、簡単じゃろ!?

ま、ゆるゆる、楽しく、元気が一番 ほっ

先生に「燐は素直じゃね」と、
我が家には最大級のほめ言葉をいただきました わーい
トレーニングな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

流れ星おリン、BPを攻略せよ 2

さてさて、十分に落ちついたところで「フリー」。

写真では、うまく見えませんが
耳は、常にこちらに開かれており、
チラチラ見て、飼い主を確認しています。
走る速度も80%にダウン(当りん比)。


よんだ?
いいね ハート
呼び戻しは、コイ(コマンド)=戻って来るを理解し
+犬に「聞く気があるのか?ないのか?」デス。

犬自身が落ち着くことは、
飼い主の言葉に耳を傾けることができる
ニュートラルな精神状態であると、最近思っています。


ぼっくんは、ボール探しゲーム ♪
どっこかな〜?

燐子もします!
燐子は、あっという間にみつけちゃうけどね。


あった!kyu


2頭でのフリーも、呼び戻しの強化になります。
珀「ぼっくんだって、おやつもらうんだ!」
りん「にいちゃんいは、まけないよ!」
だって、お互いに負けず嫌い プッ


しっかり遊んで、仲良し ハート

犬の感情と、環境を整えたトレーニングでは
とても良いコンタクトで、流れ星おリンは出てきません ちゅん
この調子で、BP減らしてみます(笑)


今朝、ここで出会ったおじさまに、素敵な言葉をいただきました。

あせらず おこらず あきらめず
 夢は 実現してこそ 夢である
(コツコツと努力を重ねることこそ、天武の才であると)

ありがとうございます♪
トレーニングな日々 ★  comments(6) ★ - ★ 

流れ星おリン、BPを攻略せよ 1

訓練会の翌日は、私たちには見えない何か?びっくり を見つけ、
翌々日には、公園について車から降りた後に 汗


バビューン ダッシュ ダッシュ ダッシュ

流れ星おリン、降臨! 沈
名前は可愛いけど、とっても悪そうだ ・・・


でも拙者、凹みません(笑)
なぜ アンパンマン いつ アンパンマン 流れ星おリンが出てくるのか、観察します。

燐子の場合、ケージから降りた直後のフリー(自由)で
流れ星おリンが出てきている確率が高い。
そして一度暴走して わーい、燐自身が落ち着けば平気らしい。
と仮説を立ててみます。

では、落ち着かせる方法として。
1.一旦、フリー(自由)にすれば、落ち着く。
  (でも、フリーにする場所がなかったら?
   暴走中に、鳥や獣を見つけたら?などのリスクがある)
2.ボール遊びで、疲れさせる。
  (ボールで遊ばないと、落ち着くことができない。
   ボール遊び自体、興奮させているかも・・・。)
3.車から降りたら、まずは自分で落ち着く習慣をつける。
の中で、燐に合いそうな方法をやってみます。


あたちお座りしてるんだから、自由にしなさいよ!ワンワン!
これは、ギラギラした燐の要求です。
燐の要求には応じず、自らを落ち着かせる環境を作ってみます。
(ロングリードで木に繋留しています ニヤリ )
繋留した初日は、ドっカーンとひっくり返ってましたねぇ 汗


こんな時は、ぼっくん大先生。
珀っくんの行動を、モデリング(まね)している燐子。
こうやって、次第に落ち着きを取り戻していきます。
今朝は、繋がれていることを理解しているようでしたね。


せっかくなので、木陰のベンチに座って朝ごはん。
珀っくんは、パンの価値が一番高いようです(笑)


燐子は、パン<探検。
くれないなら、草でも食べちゃうですよ。
ミミズが埋まっているの、知らないでしょ〜? えへ


目の前を、ユンボーがガタガタいわせながら通り過ぎていきます。
これも日常。


そうこうしていると、燐の表情や行動が穏やかになってきます。
そうそう ハート で、フリー(自由)。
同じフリーでも、つねに耳がこちらを向いている燐子が見えます。
落ち着くことで、飼い主の声が燐の耳に届くようになります。


大切なのは、燐が落ち着いていることを褒めていますか?
(って、先生に言われました 汗
こうやって、燐自身で落ち着くということを教えていきます。

燐子、BP消費中 ハート
トレーニングな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

救助犬合宿〜翌日は土砂降りなり

明け方の3時ごろ、ポツ・・・ポツと落ちてきた雨は
朝には、時折バケツをひっくり返したような土砂降り〜 矢印 残念。

救助犬は天気問わずですけど、
ご厚意により建物を使わせていただけるので

ミッションその
管理棟を捜索せよ。


1階のロビーです。
ここに参加者全員が待機し、さらにここのスタッフの方が出入りされています。
スタッフの方が、作業をしたり、机で記録を書いたりされていたので
「犬が近づいてきても、遭難者じゃないとわかると
 他の人を捜しに行くので、放っておいてください。
 けっして危害はくわえません。」
と伝えましたら、犬たちを完璧に無視してくださいました キラキラ(感謝)

建物の中は風の流れが複雑になり、しかもたくさんの人が室内にいたのに
全ての犬たちが、参加者やスタッフの人を「遭難者ではない」と判断し、
本当の遭難者(役)を捜しだしました 手


ぼっくん、ロッカーの上に見つけたよ〜
室内が暗いので、撮れた写真はこれだけです ちゅん

そして、無線通信もレベルアップします!
サ「要救助者発見。次の捜索にむかいます。」

次の現場に意気揚々と向かおうとする捜索隊に、

本「年齢、性別、負傷の程度は?」
サ「え〜っ!? 困る ・・・と、20代、女性、歩けません!」
本「救助隊が到着するまで、その場で待機。」
サ「待機、了解。」
など、交信が複雑になっています。
やはり、やってみないとわからないこともたくさんあります。

さて、肝心のお燐子はというと。
今日の2日目で、燐子が今できる最高の捜索をしました キラキラ
2日かけて環境に慣らし、いつも出来ているトレーニング+アルファが
知らない環境、知らない遭難者(役)で出来た!手
それが素晴らしかったと思うし、燐の良い経験になったと思う。
皆さま、お疲れさまでした。ありがとうございました。

ふっふっふ、やったね〜 ちゅん と、満足する私たち夫婦を、
翌日、大暴走をかまし、どん底に突き落とすいつもの燐子でした 沈
燐子、BP(暴走ポイント)10P獲得 プッ
なんか、BPばかり貯まるなぁ〜 涙

次回は、流れ星おリンのBPを攻略せよ。です アンパンマン 
予告(笑)?
トレーニングな日々 ★  comments(4) ★ - ★ 

救助犬合宿〜本日は晴天なり

救助犬の夏季訓練に参加してきました。


まずは、ミーティング。

ミッションその
ミーティング中は、落ち着いて待機せよ。

この後、珀っくんをキャンプ椅子に繋留していたのですけど
軽いキャンプ椅子を引っ張ることなく、伏せて待っていることができました。
犬自身が繋がれていることを理解し(燐子、引っ張ることは得意ダヨ えへ )
燐が苦手な、燐子自身がスルーする力を身につけないと、これはできません。
がんばれー 汗 汗 汗 燐子 頑張る

ミーティングでは、無線について勉強しました。
「現在地を知らせ」「再度」「以上」「了解」
むにょむにょ・・・、難しー。


ミッションその
山荘内を捜索せよ。

久しぶりの本格的な設定に、ぼっくんのやる気max 上
まさしく、「親分!どこを捜しますか!」状態。
ので、あっという間に2名発見。


み、み、み、見つけた―!
シッポ高速回転中 顔文字

珀が吠えた場所は、匂い溜まりだったので
風の流れを確認したアイン父が、風上に誘導。
珀の体格や特徴を理解した、良いパートナーです 手


燐子は、まだまだ初歩です。
知らない場所でも、捜索>探検隊となれるよう精進しませう 頑張る
前回に比べて良くなってますねーと褒められちゃった やった
特訓の成果あり。いぇーい kyu


ミッションその
林の中を捜索せよ。

捜索隊1名+1頭にサポーターがついています。

本「本部より。現在地を知らせ。」
サ「えー、、、、と 汗 (ここどこ?)」
のような、やり取りが行われています。
無線が初めての人も、まずはやってみる。


ぼっくん、みつけたよ〜。
遭難者を発見し、シッポぶんぶん丸で帰還。

ちなみに・・・燐子は、、、
林の中を探検、探検 わーい で、ございました アンパンマン

拙者、途方にくれ・・・ません。
拙者の頭の中に、理想の燐がハッキリと見えるので
その燐になるために、どのような環境を作り
どのようなトレーニングをするのか、考えます。
考えるのが、少し楽しくなってます(笑)

夜は、みんなで比婆牛を食べた×食べた。くるしー。
○○産のアスパラガスも、とっても好評でよかった。
○○産のピオーネ(特産)、○○産の肉厚のシイタケ!(特産)
持っていけばよかったなーと、後日に思いました ちゅん
ので、来年もアスパラとピオーネでお待ちしています(笑)
トレーニングな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

2ファインド!


ぼっくんです!
ぼっくんは、ただ今、気力・健康ともに絶好調です vv
体力は年相応なので、燐子の暴走にはついていけない 涙
アインと珀っくんのような、楽しそうな絡みがないのがちょっと寂しいけど
元気が何よりです 手


ココ、絶対に居そうなんだよね〜。わくわく わくわく
と、ぼっくんと張り込み中(笑)のあたくし、ヒマ人。

時折、数羽のハトがブッシュから飛び出してきたけど
丘の上からひたすらに眺めているだけでは、見つかるはずもなく 汗


いつも通りの帰り道。
道端に何か動くものを見つけて、ブレーキ!びっくり
(後ろの方、ごめんなさい)

わかりますか?

たぶん、赤ちゃんキジ キャー ですよね?あれ、違う?
小っちゃい〜 顔文字 めっちゃくちゃ、可愛い〜〜〜 ハート
3羽いるのですが、携帯なので上手く撮れません 汗
(↑ 3羽撮ろうと欲張った写真 えへ )
この後トコトコ〜っと、トウモロコシ畑の中に隠れてしまいました。

で、出発しようとしたら
!? びっくり 再び、ブレーキ!


これじゃあ、全く見えませんが アンパンマン
大きなオスキジが、お食事をしながら
悠々とトウモロコシ畑の中に消えていきました。

ふっふっふ、久しぶりの2ファインド〜 わーい
(決して、燐ではない ちゅん )
キジを見つけて、元気になれる私って・・・(笑)

あっ、合宿日記、忘れそう〜 ギャー
のんびりな日々 ★  comments(4) ★ - ★ 

Happy Birthday 燐。〜3歳。

燐の3歳のお誕生日は、救助犬の夏季合宿でした。
そのお話は、後日改めて(私の脳よ、忘れるな〜 汗 )
自己紹介の時に あっ 思い出したけど、許してね ちゅん

お誕生日のプレゼントは、大奮発のハフマンの首輪です。

去年の2歳のお誕生日とくらべると、
体もガッチリしてきたし、ぐっと大人になりましたねー ほっ

ブリらしい繊細な部分もたくさんあるのですけど
これからも一緒に 頑張る 燐自身の自己解決力を育てていきます。

2歳ごろまでは「あれも、これも、しなければならない!」
に囚われて、正直、しんどかった日々もたくさんあるけど、
今は、燐子が成長していく姿を見るのが楽しい ハート

燐のお母さん、燐は元気で楽しくやっています kyu
燐の姉妹たちも、素敵な3歳になりますように。
きっと、素敵なレディたちになっていることでしょうね ハート
記念な日々 ★  comments(8) ★ - ★