ふがふが日記

コーギーのアイン&珀の日記。
<< April 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

宿泊教室 in和歌山2日目

おはようごいす!
燐ちゃん、コテージの周りにワンワン反応することなく
過ごすことができました。前回よりも、断然進歩です 頑張る


昨日、ずいぶんと「大丈夫!」を経験したので
あさイチのランです。
いつでもどこでも、こうやって落ち着いて犬語で会話できる
燐を目指して、ガンバル 筋肉 のみです。

と思ったら、

あたちを追いかけてみなさいよ〜と、激しくブリ走り。
しかし、今回はぶっちぎれなくて捕まりました 矢印
自慢の足が捕まった、燐ちゃん、、、。

逃げられることは、犬にとってご褒美です。
馬鹿走りしちゃ大変なことになる。と学んだのか?
それは、燐ちゃんのみぞ知るですね。


お日さまがあがって、とても気持ちの良い日です。
2日目も、たくさんの犬たちがいる環境で
燐は犬語と立ち振る舞いを学びます。
飼い主は、これなら大丈夫、ここはダメの判断をするための
微妙な犬のサインを読みます。お・奥が深い〜 汗

そうして夕方。

あたち、もうヘトヘト ・・・
周りの空気を読みすぎて(笑)、疲れた燐ちゃん。
ねむいけど・・・でも、まだ安心できないの。
ほんの少しの刺激に、飛び起きるのでした。。。パンダ

無事に2日間のトレーニングも終わり。
ふっふっふ ニヤリ 、でもお休みはまだ2日も残っています。
ずっとずっと願っていた、ブルトンを知る旅に出発です。

多賀SAでお風呂に入って、Go to 清里。
おっとその前に、またまたバタン・キューでお休みなさい。

つづく。
トレーニングな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

宿泊教室 in和歌山

今回は、今の職場で、初めての4連休をもらいまして
犬三昧の旅をしてまいりました。
旅の内容は、めちゃくちゃ濃いのですが。。。
ほとんど写真を撮っていない 汗

1日目は、仕事を終わって夜に車をぶっ飛ばして和歌山入りです。
犬のサインを読む1泊2日のセミナーに参加しておりました。


初対面の犬たちとトラブルを起こさないために
こうやって、犬同士の距離を縮めていきます。
大切なのは、知らない犬、知らない環境でも
「何もなかった!」という、燐の経験。

ほんとうに地道なのですが、こういう経験を重ねることで
燐自身が、犬語を学んでいきます。
飼い主は、犬のサインを読む勉強をします。


時間をかけて、燐に「大丈夫!」がわかれば
自由になっても大丈夫なのです。

ただ、犬が嫌だというサインを出したとき
犬同士で解決させずに、人間が介入します。
でも、この嫌サインを的確にキャッチできない私。
がんばれ!私。がんばれ!燐ちゃん。


夕食は、ダイニングで一緒に過ごします。
疲れているけど、周りで誰かが動くと確認せずにはいられない びっくり
誰かが吠えると、一緒に騒がないと気がすまない おい
これも「大丈夫だった!」と燐自身が学ばないと・・・ね。

夕食後は、真っ暗な野外での宝探しゲーム。
木の中や草むらに隠してあったお宝(鹿のタン?)を
燐ちゃん、1個だけ見つけました!

そのあとは眠くて眠くて・・・頭がくらくらしながら
(いや、昼間もくらくらしてましたがね 困る )
全員バタン・キューでした zzz

つづく。
トレーニングな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

無事に。

人も犬も無事に帰宅しました。
わかる人にはわかる!?(笑)

今回の旅では、たくさんの学びがありました。
沢山遊んだので、がんばって仕事もしないといけません。
どんな旅だったのか?おいおいに残していけたらいいなと思います。
(私の脳みそ、忘れないで〜 汗 )


ちなみに燐ちゃんは、調子が悪いのではなく ちゅん
非日常の環境を受け入れることが(少し)できるようになり
他の犬がいても、横になったり休めるようになりました。

何せ刺激に弱い子なので、ほんのつかの間ですが。
それでも、「平気だったずら〜」という経験を重ねて
安心・平穏な心も育てていかないとね。
のんびりな日々 ★  comments(6) ★ - ★ 

ハーフ・ハーフ

公園散歩からの帰り道。
目 びっくり ん?カラス!?
通り過ぎ中に、二度見 目 目 ・・・

キジでした〜 やった


車を寄せ、携帯を手に近づいたら、
10mくらい先の草むらに、身をひそめるオスキジ。
20cm程度の短い草にもちゃーんと隠れて、
見えなくなっちゃいました。スゴイ!
歩き方、どう見てもニワトリなんだけどさ(笑)

にょきっと、首だけだして周りを確認し
また「こけっこー」と言わんばかりに、
餌をついばみながら、ゆっくりと歩き出すキジ。
上手に人間との距離、図ってますね。

その瞬間、近くにいたメスと一緒に
一気に飛び去りました。メスもいたんだ〜!!ハート
メスは初めてみました。感動〜 kyu


え?あたち?
あたちは、キジ見たことないし〜。

ここ、たまに「オケー」と聞こえるから
居るなとは思っていたんだけど、
ああやって↑上手に隠れているんですね。
見つからないわけだ。

あっ、タイトルの意味がわからんね プッ
もういっそのこと、燐をキジに当てたくなった
私の気持ちのことでした(爆)
のんびりな日々 ★  comments(6) ★ - ★ 

お天気良くってよ〜


おはようごいす!
今日もお元気、ぼっくんです。

ママちゃんが忙しくて、特別になにもないけれど
休みの日には、のんびり日向ぼっこします。
ママちゃん、日焼けしちゃうよ〜 涙


今日も気持ちがいいね。

引退してから、体調はとっても良くて
足も完全に復活しましたにょ。

で、重っ 汗
体型もふっくら、体重も増えてそうですにょ ちゅん
珀っくんな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

燐子と呼んでくりょう!


おはようごいす!

燐じゃねぇ、
おらのことは、燐子とよんでくりょう。
おらは、今日もめいっぱい遊ぶじゃんけ。


となりは、兄やん。
あ、知ってた?

てぇ〜、鳥じゃん 目
全部、鳥じゃんけ 上
この世には、こんなにうんとこさ、鳥がおっただな。

里山の散歩は、暖かくなって動き出した虫や小動物を食べに
田んぼにビックリするくらいの鳥・鳥・鳥 びっくり びっくり
燐ちゃんのお散歩は、とーっても大変なことになっています 汗

匂いを嗅ぐだけでもご褒美になるので、もうお手上げ〜。
お散歩は諦めて、春は公園で遊んだ方が良さそうです。


何ずら?

そんな燐子ですので、まだまだ衝動を抑えられなくて
すっ飛んで行っちゃう 走る ダッシュ ダッシュ
呼びは良いんだけど、ゴール(鳥や犬や猫)を確認せずにはいられない。
ポイントする犬だから、ゴールにこだわるのだろうか?
キジをガッチリ抑え込まないと猟にならないから、そうなんだろうね、たぶん。

燐の確認したい気持ちより、飼い主の「コイ」が優先できるように
やっぱり呼び戻し練は続いています 汗

はな子とアン、可愛いので毎日録画して見てますハート
燐子とアン ★  comments(4) ★ - ★ 

にゃんトレ。


4/1 桜は、3分咲き?

どうも〜 燐ちゃんでーす。
うごく生きものを誰よりも早く発見し、
衝動の赴くままに、追いかけちゃう燐ちゃんでーす。

それを「管理」するのか?
追いかけても意味がないことを、どう「学習」させるのか?
どつぼにハマっている飼い主でーす。


今日のにゃん棒(相棒)は、新入りの綺麗な子。
興味津々で、こっちを見てます。

まだ自分の身を守る本能よりも、
燐への興味の方が勝っちゃう青年期の子猫ちゃんです。
つまり、ダッシュで逃げないので
燐の興奮のスイッチを入れない良い子ちゃん ハート


4/3 7分咲き?満開?

「管理」ハウスに入れて管理。リードで管理。コマンドで管理。
「燐こ行く〜!!」って、吠えて引っ張りまくるから ダッシュ ダッシュ 汗
こんな状態では、叱っても(叱らないけど)何を言っても、全く耳に入りません 泣く

叱らずに、何も言わずに、色々やってみる。
燐の様子を観察しながら、とにかく色々やってみる。

興奮しない距離で、にゃんこ観察 目
車のハウスから、にゃんこ観察 目
ハウスから出して、足元でもにゃんこ観察 目
いつか、燐がスルーを「学習」できるように。


こちらは、満開の梅。

そうそう、今日は初めて
燐を繋留して、珀っくんとプチトレしました。

最初は「あたちがやるの〜!!」と、ワンワン吠えて引っ張ってましたが
「やりたい」 → 「伏せて待つ」 → 「やらせてもらえる」と
燐は、考えたようです。エライ!よく考えたね〜 kyu 

割と早い段階で、燐に伏せる行動が出始めたました やった
「大人しく待っている」 → 「プチトレできる(ご褒美)」にしてみました。
色々やってみると、色んな発見がありますね 手
トレーニングな日々 ★  comments(4) ★ - ★