ふがふが日記

コーギーのアイン&珀の日記。
<< December 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スノートレッキング

今シーズン初、スノートレッキングです。

いやぁ〜、深かった、深かった〜。
+パウダースノウの新雪なので、体力勝負です。
わたくし股関節が痛くて、役立たず。すみません。

私の携帯のサーモセンサーは気温9.2度でしたが、
「ポケットに入れていたからだろう?」と、ツッコミが(笑)
燐ちゃんがブルブル震えだしたので、コート2枚重ねです。


木々への雪のつきかたが、とてもきれいですね。

4時間もラッセルしましたが、頂上目前に・・・時間切れ。
休む場所をみんなで踏み固め、それぞれ休憩します。
こんな狭いエリアに、犬が4頭。
これって、ホントにすごいことなんですよ。

トレッキング中、犬たちはすこ〜しだけ ちゅん ラッセルしてくれました。
犬たちも、基本、しんどいことはしない(爆)
スペースがあれば、軽い追いかけっこ わーい もしていたけど
「お父さん、お母さんは?来てる?」と、確認しに戻ります。
自然の中で、犬たちは自分の飼い主を中心に動くんです。
そしてこの1日の体験が、犬たちを成長させます。

懲りずに遊びに来てください(笑)
次こそは、頂上を目指しましょう!
登山な日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

個性を見極める。

毎日、同じ服!?
と突っ込んでくださっても、くださらなくても 汗
あはは。1枚しか持っていないので ちゅん
まぁ基本、自然体の我が家です。
でも・・・かなりヨレヨレになってきた アンパンマン


赤い色が似合う燐ちゃん。
色々試してみましたが、どうやらこのボールが
一番お気に入りの様子。

先日の衝動を抑えるレッスンでは、誘惑がテニスボールでしたが
燐ちゃん。とっても良い子にオールスルー 手
たぶん、このボールだったらダメだった・・・と思う アンパンマン

燐にとって、一番好きなおもちゃ。
燐にとって、一番好きなおやつ。
これって何でもいいってわけじゃないし
飼い主が決めるものでもないね。


ボール遊びを終わりにするとき
燐ちゃんは「終わり」コマンドをちゃんと理解していて
(え〜!?やだやだ 涙 )
この感情が何を引き出すかというと
「ボールを持って帰ったら、大好きな遊びが終わってしまう」
関連づけが早い、賢い子です(親ばか)。

もちろん、最終の目標は「終わり」=諦めるなのですけど
今は、「持って逃げられる=帰ってこない」を絶対に阻止したいので
咥えさせたまま、車まで戻ります。

公園のイノシシの掘り返した後、とか、鳥が隠れていそうな藪とか
猛烈な誘惑があって、口から一度放しても、すぐに咥えなおし
ぼっくんみたいに ごめん どこかに置いてくるということが絶対にないのです。
猟犬なら合格だね えへ

で、気がついたこと 電球
燐ちゃん、単にボールを咥えていることが好きなんじゃないか?
・・・とするとボールを取り上げることは、強い罰になります・・・よねぇ。


今日の相棒?は、風邪をひいた?凛々しいにゃん ねこ
しばらくの間、相棒よろしく 手

燐が猫に対して、ワンワン吠えまくりの猛烈な突っ込みをします ぐぼええぇぇえっ びっくり
もちろん、飼い主の声なんて届かないし 泣く
リードが外れたらどっか行っちゃう or 事故間違いなし。

燐の異常な興奮を、(狩りの本能?)と思っていたけど、
燐が猫を見ていられる距離まで少し離れて、じっくりと燐を観察 目
「猫 = 怖い → 確かめたい」からの突っ込みなんじゃないかと。
アプローチを変えたら、良い感じにスルーできるようになってきました えへ
スルーできるようになったら、次はコマンドも入れていきます。

犬もヒトも、個性は多種多様。
アプローチ(トレーニング)の方法も一つじゃないよ。
燐からたくさんの学びをもらった1年でした。ありがとう。
燐な日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

今年2本目の


盗み食いして、シュトーレンに目がない娘。
飼い主に似た?(爆)
顔を縦にしても横にしても、食べられないよぉ〜 ニヤリ
この後、一瞬のスキをついて、ペロっと味見 汗

今年2本目は(笑)、トラン・ブルーのシュトーレン。
オレンジピールの香りと、ナッツのカリカリ。
1本目の甘さに比べて、本当に、本当にギュっと美味しい。
どっちかというと、クッキーに近い感じ。

シュトーレン、お店によって全然違うんだな〜 ハート
来年は、これにします ほっ
美味しい日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

Happy Christmas


今年も恒例の、X'mas会です。
我が家の中では、1年で美味しいものを食べまくる日でもあります ^m^

今年は、珀っくんと燐ちゃんも登場します!


これまたお馴染みのローストチキン。
悪天候でトラックが遅れ、ちょっと冷や冷やしましたが
今年も期待を裏切らない美味しさです ほっ

良い香りが部屋中に漂い、鼻の穴が倍に膨らんだ燐ちゃんから
ローストチキンを守る自信がなく、燐はハウスへ入れられました 汗
珀は決して手を出さないけど、良い香りに誘われて・・・
チキンの近くに。

それを、隙間から細かくチェックする燐ちゃん 目
ワンワン!(あー びっくり !!何か良いものもらってるでしょ〜!!)
あ〜煩い 怒る

ぺろりとチキンを平らげたあとは・・・
たこ焼きぱーちぃ。

私にもくだしゃい お願い 。と、物申す燐ちゃん。
こりゃダメだとわかったら、こたつの中で大人しくしてました。
今年は、同じ部屋で過ごせたぞ〜(笑)手

たこ焼きは、みんなの好きなものを入れるのですけど
手前は、仮焼き中のおもち。
モチチーズ ハート 最高〜!
なるも、次第にずっしりと胃にのしかかってくる ムスっ
恐るべきモチチーズ。

最後のケーキは、お腹がはちきれそうで、半分しか食べられなかったよ。
今年も クリスマス Happy Christmas クリスマス だよ〜
美味しい日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

しつけ教室

たぶん、今年の訓練納めです。

先生「模擬試験をしましょう。」
服従 → 休止、休止 → 服従と他の犬とペアになりますよ。
他の犬が服従中に、伏せて待っている燐。

「フセ」はわかっているけど〜・・・
近づいてくる犬に、
燐ちゃん・・・だんだん不安になってきます。

自信を持って伏せていられるには、どうアプローチするか。
最近、そういう方法を考えるのが楽しい ちゅん
またこういう場面は、練習しないと、燐ちゃんにはできません(笑)

捜索は、ノリノリの絶好調(当社比)です。
自信満々に走って行った先には、ウォーキングバード 鳥 が数羽 汗
鳥を蹴散らしたら、何事もなかったように人捜し。
鳥よりも人を選んだよね?ね?ね? kyu手

捜索エリアに誘惑の3人が立っていても、惑わされず別の4人目を捜す やった
あとは、どうか・・・燐の足が伸びませんように・・・です。


ん、だりだ?

!!!おい びっくり

ブリちゃんですよ!ブリちゃん。
ご挨拶した瞬間に、遊ぼう♪のバウポーズ 上
ブリタニー同士って、本当に相性良いですね。


ブラックのコートも可愛い。
そして同じ女の子なのに、なんて可愛らしい顔 ほっ
そして・・・お互いに止まらない(爆)


フセ、、、のはずだけど?ちゅん ラブリー アンパンマン

この1枚を撮るのに一苦労 ムスっ
やっぱりブリタニーはブリタニーでした ちゅん
トレーニングな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

にこいち。

本日、初めて「にこいち」してみました。

ふっふっふ ニヤリ

燐ちゃんは、穏やかにうけいれましたが、
珀っくんのほうが、少し緊張していますね。
走行中は、2頭でおりこうさんに寝ていました ハート
仲良きことは美しきかな ほっ

幼いころの基礎トレーニングの違いで
珀に比べて燐ちゃんの方が、受け入れる力があります。

今朝も、ピンポンしたお巡りさん(←重要)に
とっても、礼儀正しくご挨拶してました。
燐ちゃん、エライ!(笑)
シッポも上がるようになって、よかったです。
のんびりな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

自爆。。。

仕事から遅くに帰宅したら、燐の様子がおかしい。
アイン父は気がつかなかった・・・と言うのだけど、
朝、明るくなってからじっくりと様子を観察。


シッポ、しょぼぼ〜ん。
怖がっているのではなく、シッポが途中から上がらないのです なみだ


いつものシッポ。

触ると「触らないで!」と、シッポをお腹に入れて訴えますが
触れても「キャイン びっくり 」というほど痛くはなさそうです。
(痛かったぁ)と言わんばかりに、しばらくシッポ舐め舐め。

病院の先生に、「シッポ、細いから気をつけてね」とは言われていたけど
まさか、まさか、家での留守番で自爆するなんて・・・ 矢印


待合室の燐ちゃんは、超真面目。

口がきゅっとなって(早く出ようよ〜)と言っていますので、
すぐに出られるように出口におります。
「我慢して伏せていなさい 手 」ではなく
燐の精神的な限界がくる前に、解放します。


何度か繰り返すと、奥まで入れるようになりました。

出口に可愛い ほっ ワンコがいますね。
が、どの犬もが「ここ、イヤだよ 汗 」サインを出しています。
この狭い待合室で、他のワンコを確認(挨拶)しなくても
燐ちゃん、他の犬をオールスルーできています キラキラ

今、燐が気になるのは、怖ゎ〜い診察室の物音と話し声。
時おり受付の窓から、突然 びっくり にゅーっと出てくる手 手 なのです(爆)
とまぁ待ち時間を、朝トレに使ってみました。


で、肝心の燐ちゃんのシッポですが、
先っぽまで「触らないで!」の力が入っているので、骨折や脱臼ではなさそう。
お帰りなさい 上 挨拶で、捻挫をしたのかも。

先生「たぶん無理でしょうけど ちゅん 安静で。」
私「たぶん、ブリ ムリです・・・。」

ブリタニーの断尾には意味がある、と思い知らされた1日でした。
早く良くなりますように。
燐な日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

ヨーグルト!!


これ、めちゃくちゃ美味しいです。
毎日2個は食べています(笑)
飽きるまで、食べます!!
セブン産です。
美味しい日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

衝動を抑える。

先月はお休みして、2か月ぶりの街トレです。
今日のテーマは、「衝動を抑える。」


にゃん 猫 トレで、苦労している部分です。

感度の高い犬(燐)よりも、飼い主が先に
何か(獲物とか猫とか動くもの)を発見することは不可能です。
本能の赴くままにダッシュされると、事故にもつながります。
そして、そのような場面は、いつでも起こります。

猫や鳥を発見しても、勝手に行ってはいけないことを
色んなアプローチから、教えていきます。


変顔だけど、今日のうれしかったこと!

お友達が「遊ぼうよ♪」と誘いに来てくれましたが
燐は「あたち、ママとトレーニングするの!」だと ドキドキハート

こういう経験を重ねて、いつかは、いつかは
「あたち、猫よりも、ママといる方がいいの!」を選んでほしい。
時間はかかるけど、コツ 骨 コツ 骨 頑張ります 頑張る

ワイルド娘は、月に1度、お嬢さまに生まれ変わります(笑)
そして1か月後には、再びワイルドに戻ります プッ が、何か?

一緒にトレーニングしてくれたお友達に、感謝をこめて。
ありがとう。
トレーニングな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

さむいよ、さむいよ。

雪が降りました。
今年も、町中が天然の冷蔵庫?の始まりです。
さむいよ、さむいよ。

寒くても、お元気な2頭。

白いお花畑みたいだね〜。
ぼっくん、お腹の調子も足の調子もバッチリ♪


燐ちゃんをさがせ。

藪に入るのはイヤだけど、藪大好き燐ちゃん。
匂いを嗅ぐのも、ウロウロしてて良いもの(小鳥)が出るのが
とっても面白いらしい。← そんなんでいいのか?

こちらを見て、私のいる場所を確認したあと
意を決して、藪の中に入っていきます。


呼ぶと慌てて戻ってきますが、燐はそれくらいでちょうどいい(笑)
藪から出てきたら、飼い主居なかったぁ〜!!! びっくり 汗 汗 泣く
ってこと、あったもんねぇ ニヤリ

家訓「猟犬たるもの、獲物を探してもいいが
   いつでも飼い主を気にしていないといけない」

寒くなってきて、燐ちゃん痩せてきました 汗
代謝が良いのは羨ましいが、、、ご飯増量だなぁ。
のんびりな日々 ★  comments(2) ★ - ★