ふがふが日記

コーギーのアイン&珀の日記。
<< August 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

何もない連休

 お盆休みのお休みをもらったけど
休みがあわないので、半沢さま見ながら、ゴロゴロしてます。
程よく涼しいので、ま、いっか〜。許してね(笑)


きょうは、ぼっくんだよ〜。
ぼっくんのシッポもピーンと、ご機嫌です

後ろの燐ちゃんの行動が、気になります
燐ちゃんは、スピード違反の交通事故ばかりです。。。


おりゃ、おりゃ〜。
どけ、どけ〜!

こんな調子です。
重心を低くすることで、さらにスピードアップです。
スピード出しすぎて、自分でも止まれない。ははは


ぼっくんは、安全運転

そろそろ日が暮れるね。
しし神さまのように、影がのびていくよ。

今朝。
公園で、燐に膝かっくんされて、ワタシ前に吹っ飛んだ

りん(とっくんの せいか でしゅよ  )
のんびりな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

涼しい

 ようやく、少し涼しいです。
ワタシと言えば、仕事に出るとジンマシン。。。
やばいなぁ〜


タンを頬っぺに貼りつけるワンよ。
永遠とダッシュで、上ったり下りたり。

母ちゃんを置き去りに、心肺機能と脚力も鍛えるワンね〜
競走馬も真っ青???デス


走りまわって、大暴走〜
リードを付けたらようやく止まった(笑)
カエルフセの燐ちゃん

芝生の周囲のブッシュを気にして、なんどか頭を突っ込んでましたが
この後、池のほとりのブッシュから、ヤマドリがフラッシュ。
燐ちゃん、まだ  ???でしたけどね。 シシシ。
のんびりな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

夏休み3日目〜サヨナラ大山

 車中泊、あまりの寒さ  に目が覚め
タオルケットにくるまったアイン父
「風邪ひいたかも  」
えぇ〜!?

わたくし、車の中で寝っぱなし  の2日間も
ついに最終日。
最後は、がんばって夏休みらしいことをしよう!
と、山に登ります


日差しはとても強いので、朝7時出発。
ひとり、大喜びの燐たん
山に入ると風がなくなり、もわーっと+ブヨの総攻撃
人間は、うへぇ〜。。。


森林の合間から、ごろごろ過ごしていた場所。
ほんと、秘境のような場所ですねぇ〜


ブヨと闘いながら、汗だくで登って
8時。山頂はすでに太陽があっちー!!!

立ち止まるとブヨが集まってくるので
「見たよ!下界!やっほー!」

下山(笑)


尾根伝いに進む。
写真から、太陽  ギラギラ度が伝わるかなぁ

ひとりひゃっほう〜の燐は、行ったり来たりで
みんなの2倍は歩いて、走っています
お元気よろしい!


手前のカラス山の右奥に、小さく見えるのが大山。
もう少し歩けば、裏大山がハッキリ見えたけど
ヘタレ人間ズ、断念


あっちかったね〜
ぼっくんは、自分で涼しいところ見つけるんだ。

日陰はひんやり涼しく、風が気持ちいい。
朝ごはんを食べて、また昼寝


燐ちゃんは、ずーっと、ずーっと、
芝生広場で遊ぶ家族、子供、犬を眺めていました。

目の前には、ツバメもたくさん飛んでいたけど
オール無視できた。ちゃんと、成長できたかな?

夕方3時ごろまで避暑って、お風呂に入った後
本当に、本当に、名残惜しく、帰宅しました。
ぜひ来年も、ここに来よう!
お出かけな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

夏休み2日目〜やっぱり大山

 朝、日の出とともに目が覚めます。
21℃。涼すぃ〜


昨日、夕立だったのか?雲に覆われていて見えなかった大山。
燐ちゃんと、朝トレしながら記念撮影。


アイン父もようやく起きてきて、朝んぽ。
朝7時だけど、どんどん山に登っていきます。
みんな、早いねぇ〜。

私たちも登りたかったけど、登山者が多いし、犬連れだし
体調が万全ではないので、今回はごろごろ過ごすことに。

で、昨日聞いたドッグラン。


広すぎて柵が見えませんね。
柵、ちゃんとありますよ

敷地全部を走り回ったの、燐だけじゃないだろうか(汗)
というくらい、どこまででも、ひゃっほう〜

この先、ひゃっほう〜の写真しかありませんが、あしからず


うしろのトトロは、ぼっくんだよぉ。
思う存分、貸し切りひゃっほう〜。

コーヒー入れて、朝ごはん。
さてさて、これからどこに行こうかね。
鳥取砂丘?もう少し足を延ばして、天橋立まで行っちゃう?
なーんて、予定も立てておりました。

とりあえず、ここまできたら
お魚センターで美味しい魚介類を食べよう!
ということになり、下山。


あっちー!!!! 

境港は、猛烈に暑かった  
しかも庶民的ではない魚介類しかなくて  
さんざん悩んだ挙句に、カニ1匹ゲット。1500円。

あまりの暑さに
「砂丘!?そんなとこダメだ! 山だ!山!山!」
と、蒜山高原に向かいました。

しかし着いてみると、蒜山高原もあっつい〜!!
ううう〜  ・・・大山に帰りたいよぉ・・・ な私たち。


昨日の涼しさを忘れることなんて、できないのさ〜
大山蒜山スカイラインを走り、奥大山に向かいました。

奥大山、素晴らしく涼すぃ〜
この涼しさだよ、これこれ。

国民休暇村があるので、お風呂もある。
やっぱり、山はいいよなぁ。


夕食はブヨと闘いながら、カニを食べて、カニ雑炊。
そして、お風呂に入ってさっぱりんこ。

夜は満天の星空  と、なんと車の中でも、寒いのです
そんな涼しい2日目も、あっという間に終わってしまいました。
つづく。
お出かけな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

夏休み1日目〜大山

 今年は、アイン父とお休みが合ったので
「とにかく涼しいところ〜!!」を目指してお出かけしました。


奥出雲でそばを食べていたら、トロッコ列車が入ってきました
気持ちよさそうだなぁ〜。
犬連れOKならいいのになぁ〜。

で、ひたすらに涼しいところを求めてたどり着いたのは


足湯。

・・・ではなく、大山

午後、28℃  ひゃっほう〜  風、涼しすぃ〜
もうね、下界と全っ然!!違うよ〜


着いたばかりで、ちょっと興奮気味  の2頭ですが、
私たちが足湯を堪能している間
落ちつこう、落ちつこうと、燐ちゃん頑張っています

足もさっぱりしたところで、町をあるきますと


山のふもとにモンベル。
アイン父、堪能してましたね〜

待っている犬たちは

やっぱり頑張ってるよ〜
ここにずっと居たら、温まった足にブヨの襲撃×5倍
なので、わたくし足をたたんでおります(笑)

そうして、ようやく犬たちの出番。

通りがかりのおじさまによると

今流れているこの水は、もう少し下ると、再び地下水になってしまうので
川の水が無くなる。でも、どこかで再び川になったりするので
この川は「幽霊川」って言うんだよ。って、子供に説明してた。

ふむふむ。と聞きながら、冷たいお水を堪能します。

後から来たゴールデンに、なんとか  ごあいさつできた燐ちゃん。
最初だけは、ワンワン我慢できないんだよなぁ。とほほ

「ドッグランは、貸し切りでしたよ〜  」と、
なにも下調べせずにきた我が家に、情報が舞い込む。
なのに詳しいことを聞かないまま、お別れ
ドッグランてなんだ?どこにあるんだ?

1日目の大山の夜は22℃、幸せいっぱいの車中泊になりました
つづく。
お出かけな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

避暑

 体調不良  と、あまりに暑い  ので・・・
週末、避暑ってきました


燐ちゃんの笑顔がめっちゃ可愛いのです
写真が小さくて、残念

で、ここは?というと、奥大山です。
めっちゃくっちゃ、涼しいです
はっきり言って、帰りたくなかった。

この時の様子は、またいずれ〜
お出かけな日々 ★  comments(4) ★ - ★ 

不調

 ここ1か月、夕方から夜になると蕁麻疹が出るようになって、
最近、範囲が広くなってる。
しかも、今日は朝から蕁麻疹・・・。

どうやら、疲労とストレス性らしいですね。
・・・


可愛い子に癒されよう
あ、遊びすぎ・・・?

そして、半沢直樹さまに癒されよう
録画してた「5話」。
もう5回以上、見てます(笑)

花ちゃんみたいに、ご飯作って過ごしてみたーい。
お家がきれいで、いいなー
専業主婦も大変  なんだけどさ〜。
のんびりな日々 ★  comments(8) ★ - ★ 

燐ちゃん語録

 2年も一緒に暮らしていると、お互いに言いたいことが
わかるようになってくるわけで・・・。

今日も猛烈に暑くて、
でも、窓を全開にしてなんとか扇風機で過ごしていると。

「かーちゃん、あついです! 」はぁはぁはぁはぁ


お外のワンコは、がんばっているのだよ  と、
がんばっていたのだけど、ついにクーラー入れました。


はぁ〜、これこれ よかよか〜

← からエアコンの風、→ から扇風機の最高の場所です。


食事の後は

「かーちゃん、おかわり!


可愛く言っても、おかわりはありませんよ〜

と、お喋りんは、色んなお話をしてきます


ぼっくんには、我慢をたくさんおしえたので
何も言わなければ、トイレもごはんもずっと我慢しています。。。
燐な日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

実は早朝

 
朝8時。山頂から下山しています。
太陽はギラギラに暑いけど、風はまだひんやりです。

下界は・・・殺人的な暑さです・・・。
登山な日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

いざ、山頂へ

 
登っていくと、少しずつ森がひらけてきます。

そして、森林限界。


うっわぁ〜、真っ白〜

ゆっくりと、ガスが流れていきます。
ガスなのか?・・・雲の中にいるのか?
雲の中だと思えば、楽しい気分倍増です


とーちゃん、どっち行く?

犬同士からも、学習するそうで、
珀の行動を真似する燐ちゃん。
いつか、燐ちゃんも誰かのお手本となる日が来るのだろうか


すっかり、仲良し兄弟です
願わくば、体の大きい燐ちゃんが珀っくんを守ってくれるといいのだけど
いまだに小っちゃいお兄ちゃんに、ドケドケ〜  状態です。。。


ついたぁ〜。
ぼっくん、ムッチョになるんだ!
トレッキングすると、ムキムキになるぼっくん。


ねぇねぇ
燐ちゃんの跳ねるような足取りと、仕草がとっても可愛かったので

晴れていたら、大山や日本海も見えるのだけど、まっちろ〜。
それもまた、楽しかったね。

この山は、歩くと景色が変わっていくので
いつ来ても、楽しいです。
登山な日々 ★  comments(4) ★ - ★