ふがふが日記

コーギーのアイン&珀の日記。
<< July 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

野外トレーニング

 今日は、燐ちゃんの野外トレーニングでした。
他のトレーニング犬と一緒に、自由のトレーニングです。
ひゃっほう〜  自由の中にも、ルールがあることを学びます。
燐は猟犬らしい行動で、たくさんたくさん×10 走りました
こらこら  止まりなさいってばぁ

2012-7-30th-2.jpg
トレーニングが終わるころに、やっと・・・止まった
でも、こんなに穏やかで優しい笑顔ですワン。
可愛い燐

当の燐ちゃんは、他の犬のA.T.フィールドを無視しちゃってですね。
お友達犬の尻尾を踏んだり、背中を飛び越えたり  ごめんなさい。
これから、お互いにA.T.フィールドがあることを、学んでください。


2012-7-30th.jpg
帰宅後、超豪華  な五目パララごはん。
ガツガツ食って、2匹ともすやすやとお眠の時間です
トレーニングな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

夏本番

 毎日、暑い!の一言ですね

窓を全開にすると風が抜けるので、熱中症にならない程度にはすごせる我が家。
なので誰かが家にいるときは、昼間もエアコンなしでがんばります。

2012-7-27th.jpg
そんなぼっくんのお気に入り〜  玄関。
1日のほとんどを、冷たいタイルの上ですごしています。
外に誰かいないか、こうやって聞き耳を立ててます。

それは別にいいんだけど・・・、
 誰か来ましたよ〜!! と、いちいち教えてくれます。
あのぅ〜燐まで、吠えちゃうから・・・
のんびりな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

公園。

 職場にレポートを提出したあと、朝7時の公園です。
いったい、何時に提出したんだ!?と突っ込まないで〜(笑)


ジョギングしてる人がいる〜。
この状況下のジョグ人は、大丈夫そうですな。

燐と生活することを決めて、1に呼び戻し、2に呼び戻し。
3・4も呼び戻して、5も呼び戻し
とにかく、いつでもどんな状況でも、呼べは必ず戻ります。
な、燐を目指しています
この一年は、すべては「呼び戻し。」に繋げるための一年でした。

今朝は、7〜8割は小鳥を無視できていたし( ↑ の環境ですけど)、
鳥にロックオンしてても  、なんとか呼び戻しできます
急に、たぶん鳥(キジ?)を捜索し始めたので、お散歩終了。ちーん。
コレばっかりは・・・なぁ〜


今年の新物の地元産にんにく。3個100円。
せっせと、冷凍保存中です。

さぁ〜てと、次のレポート書かなくっちゃ
今のお仕事、休日も仕事しなくちゃいけないのが想定外
燐な日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

自由は犬を育てる!

 自由を手に入れた燐は、いたずらばかりすると思っていましたが
家の中で自由に過ごすようなってからというもの
どんどんおりこうさんになっていきます

家の中でのブリ走りが、本当になくなりました!
最後はブリ走りに発展する珀っくんとの遊びや首相撲も
「おわり。」といえば、すぐにやめてそれぞれの場所で休みます


あたちってば、えらいのよ〜
こんなに暑くったって、クッションの上が好きなんだもん


玄関の靴や、ほかにも手当たりしだい咥えては走って逃げていたのに
家の中では、「テイク。」で素直に持ってくるように。
これからは、外でも「テイク。」出来るようにがんばろうね〜

玄関からも、勝手には出ません。
珀っくんが先に出ても「出せ〜」と騒がず、座って待っています。
リードをつけてもらえないと、外には出られないと理解してきたようです。

窓の外に対する無駄吠えも、ほとんど「わふっ・・・。」程度。
珀っくんの方が吠えるので  、珀につられて吠えないよう燐に教える方が
とても難しかったです。
最近は、珀っくんや隣の家の犬が吠えても、つられて吠えなくなったし
窓やベランダから、下を通る犬に刺激されても、見ていても 吠えにくくなった。
これも、あと少しがんばろう〜

人間は、法律や道徳をお互いに守る中で、自由な生活を送れます。
燐は自由を手に入れるために、自由の中からルールを学ぶようです  
ようやく私たちが、人間らしく生活できるようになりました
燐な日々 ★  comments(4) ★ - ★ 

暑い。

 梅雨が明けると・・・、当たり前だけど猛烈に暑い!
住宅展示場を回って、すこしだけ勉強したので
窓をあけると風がぬける涼しい家がほすいなぁと思うこのごろ。
まぁ、今も通称「穴ぐら」ながら、風はよくぬける住宅ですが。


あちぃーね。そだね。

誰かが家にいるときは、上手にフリーですごせています。
最近、燐ちゃんがブリ走りをしなくなってきた(当社比)。

しかし、障子の建具はキックターンで(ボキっ)・・・
ふすまは尻ターンで(ベリっ)・・・
網戸は、突進して(ズボっ)・・・ 抜けた
あぁ〜ぁ。。。



み、見つけたよよよ〜。うれっちょ、珀っくん。

あっ、話がそれた。
暑いけど、保冷財の使用は・・・まだ、燐には無理だろうなぁ
というか、暑いだろう?という布団とかクッションを好む燐。
のんびりな日々 ★  comments(4) ★ - ★ 

鳥のように・・・。

 毎月1度の訓練日。
燐ちゃんは、訓練所の場所や雰囲気、犬たちにもずいぶん慣れてきました。
今日は、休憩中に落ち着いて伏せるという動作が増えてきたので
リラックスして、すごく良い感じですごせていてたと思います。
まだまだ、別のお客さん(犬)登場〜など、たった1つ要素が加わっただけでも、
「あわわわわ・・・  ワンワン!」となっちゃうのですが〜

最近、燐ちゃんは、始めては中止しての繰り返しだった捜索練習の初歩を
ようやく安定してできるようになりました


所長さんが、ヘルパーをしてくれる見習いさんに指示をされます。
「よし!鳥のように逃げろ


羽ばたいて逃げる、鳥になりきる彼(笑)

・・・しかし、燐ちゃん、とっても冷静に彼を見てます・・・
彼ほど、ノリノリではありません


所長さん「よし!鳥のように連れて来い」


傷ついた鳥のように、うずくまっては、燐を誘う彼

と、高度な?要求に応えてくださりました。
笑った笑った。ありがとう〜。


というのも、燐は猟犬DNAです。
散歩中の鳥や、落ちている鳥の羽には、本能的に敏感に反応します。
羽毛枕には、まるで「猫にマタタビ」のように悶絶しています

探すこと自体は好きだけど、ターゲットとしての他人にはあまり興味がないのです。
だから鳥になりきった。というわけではないのですが(笑)、
いずれにしても、人間>鳥になるように刷り込みをしなくてはいけません。
そこをどのように教えていくのかが、燐の課題です。


まだまだガリガリの燐ちゃんですが、猟犬らしい体格になりましたね。
健康な身体に、どんな環境も受け入れる精神、人を信頼する素直な心。
私たちの中に、目指す燐の未来予想図が具体的に想像できるようになりました。
あとはそれに向かって練習するのみだけど、まぁボチボチやっていきましょう。


さて、珀っくん。
課題も見つかって、楽しい中にも義務感がつくような練習中です。

ボックスの中に遭難者役がいます。
最初はボックスの下で吠えて知らせていましたが
珀っくんの意欲が維持できているので
所長さんに促されて、がんばって  はしごを登っています。


いた〜!ワンワン!
捜索が大好きな珀っくんです。
トレーニングな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

Happy Birthay りん。〜1歳

 りんちゃん、1歳のお誕生日おめでとう〜
次のパートナーを探していても、1年以上なかなか縁がありませんでしたが
りんちゃんは、電話をしたその日のうちに、あれよあれよという間に
話が決まっちゃいました。きっと、赤い糸が繋がっていたのでしょうね。


ん?あたちのこと?
「そうです!youのことだよ!」

その赤い糸は、思ったよりもずっとずっと猛烈でした。。。
ブリタニーを選んだこと、何度も後悔しましたよ。

りんのことで夫婦で何度も喧嘩して、この1年は本当に苦行でした
先日「それは、りんとの相性が合わないんだよ。」って言われたとき、なるほど納得
私たち人間が、自由奔放なりんに合わせていたので、毎日が疲労困憊の1年でしたねぇ


外が見たいときは、鼻を突っ込んで障子を破るという技を身につけたわん
(なんか・・・指を舐めて穴をあける・・・そんな時代劇あったよね  )

ブリ走りでは、ふすまで水泳ターンをかまし、ふすまも破ってやったわん
(どどどど・・・・どうすんのよ〜  )


やんちゃなりんとの生活は  、今までになかった新しい学びになっています。
難しいりんで学んだことは、きっと他のどんな犬にもオーライです
赤い糸の先がりんでよかった。と、今は心から思えます。

そんなりんちゃんも、あっという間に1歳です
我が家の絶対条件である、「私たちと珀っくんと仲良く生活できる犬」にはなりました
あっ  あとは、これからも、コツコツ  &コツコツ  がんばります(苦笑)

1歳になったので、これからは、「りん」は「燐」になります。
なにはともあれ、元気で楽しい1歳にしよう!
私は飼い主&ハンドラーをがんばるよ〜 よろしく
記念な日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

Freedom 1ヶ月

 りんちゃん、自由を手に入れてほぼ1ヶ月が経ちました。
困ることは、なぜか?ごはん食べると興奮スイッチが入って
珀っくんに遊ぼう遊ぼう攻撃&家の中を暴走するんですよ・・・
食後はいろんな意味で危険なので
↑ のような行動が出ると、ハウスに入ってもらいます。


人間のご飯中は、足元で伏せて待つトレーニング。
再々、立ってウロウロしては伏せるを繰り返すので、リードで練習中です。
よくわからないけど、りんちゃんが褒められるので
ぼっくんも〜と、まねするようになった珀っくんだす〜
(こうしていれば、ぼっくんもいいことがあるのだ!)


前回も登場した、★めちゃうまチキンステーキ
最高のレシピの一つでしょう〜

最近、りんができていることといえば、トイレは100%〜
でもでも、トイレシーツのハンパない消費量は想定外・・・
拾い食いがなくなったこと〜
去年の夏、大好きだった「ドライ・ど・ミミズ」や「小石」を、食べなくなった(爆)

一応、成長しているんだー  と思うけど、
完全な呼び戻しは、まだ・・・  。脚側行進などの課目も・・・まだ  。
むむむ、不安になってきたぞ。。。と。
のんびりな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

煮干女子

 不妊手術後に、お腹ユルユルになってしまったりんちゃん。
ちょうど6ヶ月の成長期だったので、成長も鈍くなり&がりがりんこ

せっせと食べさせているのに・・・。と、ずっと気になっていました。
先日の訓練会、あれっ!あれっ!  ブリタニーじゃない?
ブリタニーを飼われている方にお会いしたので、聞いてみました。


ブリタニースパニエル、どうやら2〜3歳くらいまでは
たくさん食べさせても、煮干  のようにぺったんコの体形なんだそうで。。。
りんちゃんも、ぺったんコ。まさしく、干物(煮干)女子です
うっ、うらやましいぜぇ 〜
いつか立派な鳩胸をもつ、一人前のブリタニーになるはずです

そして、出会ったブリタニーですが・・・
よくよく聞いてみると、なんと!なんと!りんのおじさま
りんのお母さんと兄弟の犬だったのです。
世間は狭い。というか、本当にそっくりでした
まだりんから目が離せないので、おじさまの写真はなしです
燐な日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

NEWカラー

 りんちゃんのお誕生日に、新しいカラーのプレゼントです。

バイソン社のカラーで、made in USAです。
クライミングや登山用品のアクセサリーなどのメーカーだそうで
りんちゃんの根性引っ張りにも耐えられそうな、頑丈なバックルです。


ふっふっふ。可愛い〜
青の祓魔師の色からブルーが欲しかったので、
ブルーの中にも女の子らしいものを探していました。

飼い主がしないから、ぼっくんがお耳の掃除をしてあげる。
りんは(どうでもいいけど、させてあげるわよ〜  )と、コング噛み噛み中。
おかげさまで、りんの耳の飾り毛は毛玉むし
お薦めなわんグッズ ★  comments(0) ★ - ★