ふがふが日記

コーギーのアイン&珀の日記。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

おひとり様+1匹の山歩き(1)

お仕事で、休みは「ぼっち」のことが多い私 汗

避暑と、ダイエットと、体力強化をかねて

燐子と山に行ってきました。

 

この日は、翌日に台風が近づいていて、かなりの強風。

ヨカッタのは、ブヨが少ないこと。

残念だったのは、蒸し暑い〜!!!

 

そして、他の登山されている人の迷惑になってはいけないので

登山コースは、一番端のコースをチョイス。

 

私のお水 500ml+燐のお水 1L。

たった、この荷物に気分が悪くなる。

ほんっと、体力が落ちていて 泣く 情けない 涙

 

頂上は、どこ? 汗

山頂付近の木漏れ日には、ギボウシが生えていました。

キボウシって園芸種だと思ったら、天然があるんですねぇ〜。

牛●山に登ったはずが、頂上の案内がないままに下山の看板が。

え???

 

下山道は、びっくりのガレ場あり。

「石を落とすな」と注意書きが 筋肉

これはこれで、楽しいルートです。

 

ガレ場を右に左に下りていくと、滝が出てきまして。

涼し〜 kyu 

そして沢と並行に下山し、ところどころ沢を渡りと、

なかなかのアドベンチャーでした 手

 

燐子は、常につかず離れずで付いてきて

他の人とすれ違っても、優しくご挨拶できて

本当に良い犬になりました なみだ

 

登山道の最後は、白樺の森。

紅葉する秋が楽しみです。

 

燐には、豪華な散歩になりました。

おひとり様山歩き、大丈夫?

がんばって体力つけます 筋肉

登山な日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

新たなる挑戦

珀っくん専用の車いすが届きました。

 

・・・汗

あのう・・・、バックするんですけど? アンパンマン

前には一歩も歩けないのに、後ろにはいくらでも進めるよ〜 アンパンマン

 

まるで、生まれて初めてスケートを履いた人のように

姿勢を保とうと、車いす vs 珀っくんで格闘。

珀っくん、13歳にしてドライバーの仮免練習中です 筋肉

珀っくんな日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

はやく、肉焼いてください。

お盆に美味しい肉を頂いたので、おうちBBQ

しかーし、なぜか肉の写真はない。食ったから ニヤリ

 

まずは、もぎたての焼きなす(笑)

 

燐(はやく、にく やいてください)

要求は、最上級のボディランゲージの「ヘッドダウン」。

脅迫ともいう。

 

そして・・・

肉は、あっという間にみんなのお腹の中に消えてなくなりましたとさ。

 

ぼっくんは、今日、全ての抜糸が終わりました。

ごはんもモリモリ食べて、手術の前の状態に近いくらいまで回復しました。

 

ただ、足が弱ってしまって・・・。

とーきどき、神経が接続して 電球 立って居られます。

自由にあちこち行って、あっ!ぼっくんも にく ください。

 

最初の頃は、後ろ足が動かないので、???と

自分の足をじーっと見ていましたが なみだ )

最近、右の後ろ足を使えば前に進むんじゃね?と気がついてからは

けっこうな速さで、シャカシャカ這って移動しています。

 

人間の感情を押しつけると、私が泣きそうになりますが

本犬はニコニコ笑顔で、シャカシャカ来てくれます 涙

 

今年も買いました。富良野メロン ハート

 

ぼっくんと燐ちゃんも、一口、ご相伴にあずかりました。

この夏にもう1回リピートしたいくらいだけど、

来年も、みんなで食べます!と願いを込めて、来年のお楽しみ。

のんびりな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

Happy Birthday 燐。〜6歳。

(ぼーる、あげない。の燐子)

 

燐ちゃん、6歳のお誕生日おめでとう。

1歳づつ年を重ねるごとに、少〜〜〜しずつ成長していて

お互いにコミュニケーションもとれるようになってきました(当社比)。

 

(捜索はしたいけど、リードを引っ張らずに自制心の燐子 手 )

 

ようやく、救助犬の認定Rも合格できて

ワタシ+燐子に、ちょっと自信がついてきたかも。

本当に、ここまで来るのに苦労したよね〜 ちゅん

 

そろそろ、次の子を育てないとね。

なーんて思っていたら、

この女! 怒る

 

(遭難者の匂いをとって、ターンした燐子)

 

留守番中に、家のドアをぶっ壊しまして ぐぼええぇぇえっ ギャー

新築なのに・・・ なみだ

 

燐子から「子犬を迎えるなんて、10年早いわ!」

の洗礼をうけました 沈

 

珀っくんの病気が重なって、ご縁がなかったのですが

こんな暴れん坊が2頭・・・ パンダ

ま、ブリタニーなので、こんなもんですわ プップッ

 

話がそれたけど、燐子、6歳も傍若無 燐 で頑張ります!

記念な日々 ★  comments(2) ★ - ★ 

ぼっくんが、無事に帰ってきました。

月曜日のことですが、1時間ほど外出して家に戻ってみると

明らかに、はっくんのお腹がパツパツに膨らんでいて。

珀っくんも、吐こうとしているけど何も出ない様子で。

 

これは、待っていられないやつだ!と直感しました 汗

直ぐに診てもらって、緊急手術。。。

 

アイン父と、高齢になっての手術はしないと決めていたのだけど

本当に手術しか、治療の手立てがなくて・・・。

先生も、5分5分で、万が一も覚悟しておいてくださいと。

 

そんな大手術を乗り越えて、

珀っくんが、元気に家に戻ってきました ほっ

 

手術の数日前の珀っくん。

ドヤ顔だけど・・・あれれ〜?

燐ちゃんと並んでスワレだったよね〜? kyu

 

 

アイン父と、これからの寝たきり生活を覚悟していたのだけど

ぼっくん、まだまだ自分で立って歩くんだそうです。

ごはんも、自分で食べるそうです。

まだ、介護しなくていいよと。

本当に、珀っくんはスゴイです。

 

先日の、山口組との合同練習会での珀っくん。

少しずつ、パピィの表情になっているようです。

 

今度こそ、縁側でねむねむ、おじいちゃん生活を整えてあげたいです。

明日は、抜糸です。

傷口もきれいだし、食欲もいっぱい(でも術後の易消化食を少しずつ 涙 )、

術後の経過も良いようです。

 

ちなみに、エリザベート珀っくんがウロウロすると

「ワン!(目障りなの)」と、一喝する燐子女王様に

飼い主が指導 指 しておきます パンダ

珀っくんな日々 ★  comments(7) ★ - ★