ふがふが日記

コーギーのアイン&珀の日記。
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

夏の思い出。その2。

珀っくんのご実家の呼びかけで、

12歳の可愛いハート可愛いハートシニア―'sが集まりました。

 

←から、珀っくん、源げん、あるちゃん、陸くん。

通りがかりの方が、2歳に見えるって〜 kyu

 

しかし、12歳にもなると・・・

言うこときかない(大笑)

↑ あっという間に、それぞれが好きな方向にバラバラ キャー

 

そりゃ〜記念撮影が大変 汗な、アイドル12歳。

 

みんな、現役はバリバリやってたのにねぇ〜 ちゅん

いまは兄弟だれもが、自由人なシニアを満喫しており プッ

オーナーの「フセ」だの「マテ」だの、馬耳東風 あは、糠に釘 えへ

 

・・・耳、遠いー!(爆)

 

手の中には、もちろんオヤツ。

しかし、12歳にもなると、賄賂なんて関係ねー。

食べたいときに、食べるんです!

マイペースな兄弟たちに、みんながソックリと大爆笑 プッ

 

ここまで何分かかるんだ!と、ツッコミたくなるシニア's ほっ

本当に、可愛いハート可愛いハートアイドルの兄弟たちです。

あ、再度言いますが、現役はバリバリやっていましたのよ〜 ちゅん

 

はい、源さん脱落〜 ニヤリ

つぎは珀っくんが動いて、わらわら〜っとみんな解散 わーい

みんな、元気で!

13歳のシニア'sも集まりたいね。

 

 

追伸

 

源さんに、穏やかなアプローチをする燐に

アイン父はスゴイスゴイ!kyuと。

珀と同じ匂いがするのかしらね?

 

空気のようなこの風景に、

「これで、今日来たかいがあった」と

ジーン感動する なみだ アイン父でした。

 

いえ、とうしゃん。

今日は、ぼっくんの日ですよ!

のんびりな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

夏の思い出。

今年の夏はお互いに忙しくて、

家でぐったり&放心状態&引きこもりの毎日でした 矢印

 

そんなグダグダのアイン家を打破すべく、

犬がちょっと怖い、姪っ子が泊まりに来てくれました。

アイン父は、バドミントンで徹底的にやっつけられ ちゅん

本当に、子供たちの体力って無尽蔵・・・すごいのね 汗

 

何も予定がない翌日は、

おじさん&おばさんの独断で、山に朝んぽ。

 

久しぶりの山に、ひゃっほう〜。

犬が苦手な姪っ子も、「おいでぇ〜」と呼んでは

オヤツ上げてくれました はなまる

ので、どこにもいかないよの燐。

 

おじいさん犬の珀っくんは、ついに なみだ

抱っこされないと、岩場を登れなくなってきました 汗

 

朝、8時くらいだったかな〜。

もう太陽はギラギラ mie

 

下界よりはもちろん涼しいのだけど、

じとじとまとわりつく湿気と、汗と、ブヨ ・・・

ひとり元気に、山の稜線を爆走中の燐子 わーい

 

もうちょっと、ガンバロ。

あのテッペンまでね〜。

 

えぇ〜!? え?!

と言ったのは、ぼっくん。

 

ほ〜ほけきょ。

 

ウグイスも避暑かしら・・・?

この繁みにいる鳥を探して、爆走中の燐子。

 

お父さん体験中(笑)のアイン父。

 

上に行きたい燐に、ひょいと道を譲る姪っ子。

犬が苦手だったこと、忘れた?

 

山は、もうすぐで少し早い秋が訪れそうです。

 

ついに「ぼっくん、もう絶対に!絶対に!歩きたくないです パンダ 」と、

おじいちゃん犬、断固前に進まず・・・近道を選択して下山。

ますます、おじいちゃん道に磨きがかかっています ちゅん

 

そして意外だったのが、人畜無害のおじいちゃん犬より

「燐ちゃんが可愛い ほっ」んだそうで。へー プッ

 

がさつな娘も アンパンマン 、色んな人と過ごすことがちゃんと学習になっていて

ようやく人に、気遣いができるようになったようです(あくまで当社比) プッ

遊びに来てくれて、ありがとう。

 

おまけ。

 

自分ご褒美。今年も富良野メロン ハート

のんびりな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

Happy Birthday 燐 〜5歳

今日も、美人さん ハート 親ばかです えへ

な燐さんは、先日、5歳になりました。

 

色々と忙しくしていて、あまりかまってあげられないので 汗

アインちゃんや珀っくんのような成果はないのですが・・・

私たちとの共同生活は、上手くできています(笑)

 

↑ 動物病院で、ちょびっと緊張している燐子さん。

犬生で一番ふっくらの、15.3kgでした。

 

玄関前に、新しく仲間入りしたバラです。

 

最近は(←古い?)、お家にシンボルツリーを植えるらしいのですけど

私は、イングリッシュローズって決めていました。

(そもそも、バラってシンボルツリー? ・・・ )

 

病害虫に強くて手のかからない品種の中から、

玄関の雰囲気に合いそうな、

david Austinのジェントルハーマイオニーが我が家にきました ほっ

 

粘土質の土地なので、どうなるかわかりませんが

元気に育ってくれますように。

 

パソコンをどこに置くか、間取りの段階から悩んで、悩んで、悩んで

ロフトの下に落ちきました。

 

お仕事が忙しすぎて心も体もボロボロなのと 涙

これがまたお家の居心地良すぎて(笑)、すっかり引きこもり 汗

 

そんなことより、あそぼうよ。な、お二人さん 手

珀っくんと並ぶと、人相悪いよなぁ〜 ちゅん

 

涙 燐ちゃん、お誕生日おめでとう。

燐ちゃんの姉妹たちも、みんな、おめでとう。

姉妹のみんな、元気で活躍してね。

記念な日々 ★  comments(4) ★ - ★ 

巣立ち

先日、無事に我が家のツバメたちが巣立ちました。

 

君たちも新築(笑)

 

ここの周りは田んぼがないし、ツバメ居ないから大丈夫よ〜

な〜んて、言っていたのですが・・・。

 

正直言うと、最初はえぇ〜!?と思ったけど

私たちも、念願のお家に20年近くかかったし

ツバメといえど、家建てるというのは大変だし 汗

一生懸命、巣を作っているツバメをみていると

地球はヒトだけのものでもないので、まぁいいかなと。

 

お、生まれた?やった

 

携帯写真なので、見えにくいけど

ツバメの雛って、宇宙人みたいなんですよ〜(笑)

 

時々、上手に食べ損ねたごはん(エサ)が下に落ちていたのだけど

ハエとかやぶ蚊?みたいなのとか 汗

本当にヒトにとっては、益鳥なんだな〜と思う。

 

前回、4羽って書いたけど、実は5羽の兄弟でした。

ぎゅうぎゅうで、次第に巣に収まりきらなくなってきた アンパンマン

親ツバメたちは、別な場所で寝ているようです。

 

あたちが、パトロールするわん。

燐子もツバメにすっかり馴染んで

巣の下で昼寝をするほどになりました。

 

この時期って、ヘビに狙われやすいので心配だったのだけど

来なくてよかったぁ〜。

ワタシ、ヘビが大の苦手なもんで・・・。

 

エサを減らして、巣立ちを促す親ツバメの姿をみた翌日、

あっという間に巣立っちゃいました なみだ

 

子ツバメたちは、これからエサを捕まえる練習や

飛ぶ練習をして(すっご〜く、ヘタクソ 泣く )

電線には停まれず、隣家の屋根の上に着陸する練習をしてた kyu
 

空になって、けっこう寂しい なみだ

 

秋には、子ツバメたちも南に旅立ちます。

1日、300kmも飛んで移動するんだそうですよ。

私だったらきっと南までたどりつけず、すぐに死にそう(爆)

自然は厳しいから、無事に生きてほしいと願うばかりです。

 

まてー!

 

マテをフライングして、笑顔で突っ込んでくる珀と

えぇ〜!? 困る ウソでしょ〜な燐です。

のんびりな日々 ★  comments(0) ★ - ★ 

反省。

ぼんやりと、おうちネタばかり続いておりますが。

 

新しいおうちになって、

犬たちはケージのお留守番から、犬部屋のお留守番に

格上げされたというのに!

 

ある日、帰宅してみると・・・

なんじゃこりゃ〜

はい、あたちがやりました。

やりすぎました。

ごめんなさい。

 

ふっふっふ。

どうせ、こんなことだろうと思って

君たちの部屋は、腰壁にしておいたのだよ。

 

なーんだ。

あたち、アンティークに 協力してあげたのね。

 

それにしても酷いわねぇ。

壁紙なら、大泣きの即倒だわよ。

しかし、なぜここなのかね?

理解に苦しむわ。

 

えっと・・・ここもすこし・・・。

 

ええ、そうでしょうよ。

外が見たかったんでしょ?

 

まさかこんなにも早く、腰壁にしておいてヨカッタと

思う日が来るとはね。さすが、燐子さん。

 

あぁ〜、もう反省終わっていいですか?

 

燐子と暮らすには、それ相応の準備が必要なようです。

ちなみに、まだイリュージョンはされておりません(笑)

のんびりな日々 ★  comments(2) ★ - ★